「晃風園デイサービスみのり」での新型コロナウイルス感染者の発生について②(11/30報)

11月27日にお知らせしました「晃風園デイサービスみのり(大和市深見東3-2-4)」での新型コロナウイルス感染者の発生につきまして、その後の経過を報告させていただきます。

<経過>
11月27日(金)に厚木保健福祉事務所大和センター(以下、保健所)指示のもと、陽性者と接点のあったご利用者、職員全員にPCR検査を実施しました。
その結果、ご利用者7名と職員1名の新たな感染が判明しました。

感染が判明した方々につきましては、みなさま入院となっております。
また、陰性の結果が出たご利用者につきましても、濃厚接触者であるという保健所の判断のもと、14日間の自宅待機をしていただくこととなりました。

陰性の結果が出た職員についても、それぞれの最終接触日から14日間の自宅待機となります。

<今後について>
晃風園デイサービスみのりは、当面の間、サービスを休止します。

<感染者の状況>(11月30日時点)
 職員  6名  
 利用者 8名

感染されてしまいました皆様の、心身ともにつらい苦しい想いでいらっしゃること、ただただ申し訳なく、心からお詫び申し上げます。みなさまが一刻も早く治療を受けられ、回復されてお顔を見せてくださること心深く念じております。

ご利用者、ご家族並びに関係者の皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけしておりますこと、心からお詫び申し上げます。

この件につきまして、新たな情報が入りましたらご報告させていただきます。

社会福祉法人 徳寿会 晃風園
園長 和田 紀子