「晃風園デイサービスみのり」での新型コロナウイルス感染者の発生について(11/27報)

当法人が運営する「晃風園デイサービスみのり(大和市深見東3-2-4)」において、新型コロナウイルスの感染者が発生しました。

<感染者の状況>
11月19日(木) 職員1名
11月25日(水) 職員1名
11月26日(木) 職員1名 利用者1名
11月27日(金) 職員2名

<経過について>
11月19日(木)職員1名の陽性が判明後、関係機関に連絡、報告し、事業所デイルームや送迎車両等の消毒を行いました。また、厚木保健福祉事務所大和センター(以下、保健所)の接触者調査や感染対策についての指導を受け、翌日20日については1日の利用人数を減らし、感染対策に注意した上で、ご利用者、ご家族の希望を伺いながらサービスを継続することとなりました。

19日、20日と行われた保健所による接触者調査の結果、濃厚接触者や検査が必要な者はいないと考えられるとの判断のもと、21日以降も、ご利用人数を減らしての営業を続けておりましたが、それ以降に体調不良を申し出た職員が医療機関を受診、検査をしたところ、25日に新たな職員1名の陽性が判明した為、サービスを休止し、陽性者と接点のあったご利用者、職員全員について11月27日にPCR検査を行いました。

<今後について>
晃風園デイサービスみのりは、現在サービスを休止しております。
11月27日に実施したPCR検査の結果を受け、今後の対応を検討して参ります。

ご利用者、ご家族並びに関係者の皆様には大変なご心配とご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。

この件につきまして、状況が見定まりましたらあらためてご報告させていただきます。

社会福祉法人 徳寿会 晃風園
園長 和田 紀子